RBリスクベネフィット東北支部

24時間・年中無休対応
0120-337-867

施工事例

トップページ>施工事例>甥がまさかの孤独死。八戸市で即日作業が可能な清掃業者の選び方とは?

甥がまさかの孤独死。八戸市で即日作業が可能な清掃業者の選び方とは?

まさか、甥が突然死するなんて…。

ある日、警察から「○○さんが亡くなりました。至急、青森県八戸市まで来てください」と電話が入りました。

私の甥は一人暮らしをしていたのですが、突然死してしまい、叔母である私に連絡がきたようです。

「何かの間違いではないのか?」と焦る気持ちを抑えながら八戸市のアパートまで駆けつけると、警察がいろいろと検視をしている状態でした。

発見された日が少し遅かったようで、細かく確認していないものの汚物や異臭が酷かったそうです……。

大家さんからは原状回復工事を求められましたが、具体的に何をすればいいか分かりません。

悲しみや不安に苛まれましたが、とりあえず動かなければと思い、清掃してもらえる業者について調べてみることに…。

 

1.即日作業な可能な業者の選び方

仕事の関係であまり長居もできず、「中途半端な施工をされて費用がかさむ恐れもある」と知っていたので、即日作業をしてもらえる業者を探すことに。

そこで、私は即日作業の可否とこれまでの実績を見ながら判断しようと考えました。

上記の条件を基に調べたところ、リスクベネフィットさんのホームページがヒット。

ホームページを細かく確認すると、即日の作業が可能かつ清掃に関する実績を多く持っていたため、「ここしかない!」と感じ、依頼することにしたのです。

まず、電話でなるべく早く対応してほしいと相談したところ「できるだけ即日対応できるようにしております!」と心強い言葉をいただきました。

幸いタイミングもよく、警察官の検視が終わってからすぐにきていただけることに。

私は部屋の中には入っていないものの、立会人として対応にあたりました。

一人暮らしなので荷物はほとんどないと思っていましたが、担当の方が確認したところ処分を必要とする物が意外と多かったようです。

加えて、現金もあるかもしれないということで清掃作業と一緒に貴重品探しも依頼しました。

こちらも担当の方からお聞きしましたが、部屋の中は玄関前からトイレに血液が付着していたようです。

また、どうやら吐血をした後に混乱してしまったようで、室内を動き回った形跡があると説明を受けました。

そのため、畳などに吐血の跡が広い範囲で見られたことから、部屋の中の全体を清掃する大々的な作業が行われました。

 

2.特殊清掃の具体的な内容

業者の方が全体を確認した後に、孤独死現場作業に関する事前処置がスタートしました。

リスクベネフィットさん専用の【RB酸水】の散布【オゾン】を使用して、汚物と異臭のダブル除菌が施されます。

作業が終わった後に確認したところ、広い範囲に血液があったと言われた部屋の中が、丁寧に清掃されていて汚物が完全に無くなっていました。

また、清掃を進めていくと畳下の荒板にまで血液が浸透していたとのことで、体液除去剤タロウを使用して洗浄と特殊コーティングを施していただきました。

畳の下までしっかりと清掃を施さなければ、部屋の中は綺麗に見えるものの異臭が残ってしまい、月日がたつと臭いが再び充満してしまうそうです。

最後に消毒剤RB酸水を散布などを行い作業が無事に終了しました。

 

リスクベネフィットさんは、突然連絡したのにもかかわらず、即日対応していただき、さらにたくさんのツールを用いて完璧に特殊清掃をしてくださいました。

私は、即日対応をしてくれることと実績が多く質の高いサービスを提供してもらえることでリスクベネフィットさんを選びました。

結果、高品質なサービスを安価で提供してくださり、とても感謝しています。

  • 作業: 特殊清掃(悩むなパック)
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 86,663円(税込)