RBリスクベネフィット東北支部

24時間・年中無休対応
0120-087-867

施工事例

トップページ>施工事例>【練炭自殺現場清掃】と遺品整理! 2つのプラン適用です。

【練炭自殺現場清掃】と遺品整理! 2つのプラン適用です。

施工前の室内の状況です。
物が散乱している状況です。
防護服の着用は欠かせません。
大きさのある不要物をまとめておき、搬出に備えます。
国内最強消臭器を持ち込みました。

特殊清掃のお問い合わせを受けました。
お電話にてじっくりヒアリングを行うと室内を密閉しての練炭自殺とのこと。
特殊清掃に加えて、室内にある不要物撤去のご希望です。

では特殊清掃スタートです。
故人様のご冥福をお祈りし玄関前で合掌します。
防護服に着替える等、感染症対策を万全に行った後、入室します。
まずは自社消毒剤【RB酸水】を散布、オゾンガスを併用し、初期消毒を施します。
除菌作業を終え、血液及び汚染箇所の洗浄作業を行います。
今回は練炭自殺という事で血液も少なく、ふき取り作業をスムーズに行う事が出来ました。

遺品整理は、残したい物品の有無を綿密に話し合い、スタッフ全員に周知徹底した上で作業開始です。
不要物は、自治体によって異なる分別方法を事前調査し、当日慌てることのないよう効率良く行います。
また、リサイクルできる古紙類や衣類などは手間がかかりますが、リサイクルステーションに運び貴重な資源として有効活用します。
家財道具、電化製品なども適切に撤去処分をします。

その後、ハウスクリーニングを施し消臭作業へ移ります。
自社の消臭剤であるダンボを入念に散布後、オゾン燻蒸を施し、換気。
この工程を繰り返し行い、臭気のレベルを下げていきます。

今回は国内最強消臭器アクティボを使用しオゾンショックトリートメント法Ⓡを施しました。
練炭の臭いもすぐに解消し特殊清掃を終えました。

  • 作業: 自殺殺人現場清掃
  • 人数: 6人
  • 日数: 3日
  • 参考費用: 554,266円(税込)