RBリスクベネフィット東北支部

24時間・年中無休対応
0120-087-867

施工事例

トップページ>施工事例>浴槽死ヒートショック・・・便利な機能がゆえに困難な特殊清掃

浴槽死ヒートショック・・・便利な機能がゆえに困難な特殊清掃

浴槽内の水を除いた後、体液除去前になります。
残留した体液です。かなりの量が残っております。
人の軟骨部分はそのまま残ってしまいます。
給排気口内も手作業にて細かく洗浄します。
循環器パイプ内は体液で浸食されていました。
換気扇を封印しました。
給排気口も封印です。
循環器のパイプは撤去し、給排気口に封印を施します。

浴槽で入浴したままお亡くなりになっており、悪い事に24時間の循環機能が取り付けてあり、お亡くなりになった後もお湯が冷める事なく御遺体がお湯に浸かっていた状態です。清掃するにも浴槽内に手を入れれないという事でご依頼がありました。

真冬ではありますが、臭気はかなり強く、浴室全体と脱衣所、浴室に繋がる廊下にも臭気が流出しておりました。

では特殊清掃(浴槽死、ヒートショック)開始です。初期消毒を自社消毒液RB散水オゾンの併用で行い、浴槽の洗浄にかかります。浴槽内に残った体液と不純物をすくいながら漉す作業を浴槽内の水がなくなるまで繰り返します。これは特殊清掃業の業務の中でも1、2を争 う位に厳しい作業です。漉しておりますと、人間の歯や、軟骨など様々なものが出てまいります。むやみに排水処理しますと管詰まるばかりか、排水管内が汚染され臭気が治まらなくなく原因となります。残った体液を除去し浴室全体を洗浄 します。

循環器内の洗浄と殺菌では当社の浴槽死専用の【ポコ】を使用いたします。こちらで臭気の成分や、雑菌の大元になる〇〇菌(企業秘密)を除 してまいります。この作業で役10時間程度かかります。今回は再利用する事がないとの事でしたので、水質検査などを省く事となりました。

最後に排水口、換気扇共に封印作業を施しました。当社施工後は水質検査を経て、浴槽再使用可能なのですが、御客様から今後住まない家なのでとの事だったので念入りに封印作業を致しました。

最後にサービスで浴室、脱衣所、廊下は自社消臭液ダンボ散布後にオゾン燻蒸を行い、殺菌消毒・消臭で特殊清掃完了し納品となりました。

  • 作業: 浴槽死清掃
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 178,200(税込)円(税込)